設立趣旨

日本と韓国・・・長い歴史のある両国ですが、一番近く、しかし、一番遠い国と言われています。

太古は、朝鮮半島から多くの人々が日本に移り住み、政治や文化など様々な分野において多くの交流がなされてきました。

しかし、倭寇や豊臣秀吉の挑戦出兵、戦前日本による朝鮮半島の植民地支配、それに伴う徴兵・徴用などの悲しい歴史が繰り返され、私たちは同じアジアの住民にも関わらず、反日、嫌韓という考えを持つ人々が多くいることも事実です。

ワールドカップや韓流ブームなど、関係が改善された時期もありましたが、再び冷え切ったものとなってきています。

私たち”アジアの自由を守る日韓会”は、
第一に アジアの平和のため、日・米・館同盟を強化しよう!
第二に 中国の侵略的干渉行為を中断させよう!
第三に 日本と韓国の自由民主主義を守ろう!

これらの三つの主張を掲げて、日本と韓国の未来のために、活動して参ります。​

アジアの自由と平和を目指して、信頼のある親友関係となるよう、みんなで立ち上がろう!!

2017年2月